logo

東京都台東区千束2丁目30-7マンションK2 601

診療時間:午前10時~午後22時※完全予約制

定休日:日・祝日03-6796-7040

kenkou

「健康」ってどんな状態?

私はこのホームページで、「皆さまの本当の健康になるお手伝いをいたします」と書いております。
そう書いておいて無責任のようですが、一口に「健康」といっても、それがどんな状態のことをいうのか、なかなか難しい問題です。

さて、「本当の健康」とは一体どういう状態のことをいうのでしょう。ここで健康について、私なりに考えてみたいと思います。

「健康」と一言で言っても、その解釈は様々あると思います。皆さんが「健康」を意識する時はどんな時でしょうか。

ご飯を美味しく食べることが出来る時。スポーツや運動を心ゆくまで楽しむことが出来ている時。あるいは痛い所やつらい所が無い時。様々な時にそう思われるかもしれません。

けれど実は、健康とはあまり意識することがないもののように思います。

何か症状や痛みがある時は、人は自分が健康ではないと思うでしょう。その症状や痛みがあり続ける限り、そう思い続けるかも知れません。
けれど、では症状や痛みが無い時に人は自分が健康だと思い続けるかといえば、そうはしていません。不健康は意識し続けるのに、健康は意識し続けることをしない。そう考えると、「健康」とは「不健康ではない状態」のことを指すということになってしまいます。それではどうも寂しい気がしますね。

胃が痛いときに私たちは「あ〜、胃が痛い。」と思い、胃を意識します。腰が痛くなって「イタタ!腰が…」と腰を意識します。

逆に、胃が痛くない時に、私たちはあまり胃を意識することはありません。腰も同じです。そうやって、私たちは不調が無い所というのは、あまり意識しないことが多いのではないでしょうか。

そう考えると、痛みや不調は、身体がその場所を意識させるための、いわゆるサインのようなものだと思います。

その場所が健康で何も問題が無い時は、身体がサインを送る必要がないため、私たちが意識しないのも当然なのでしょう。

しかし、意識していない時も、皆さんの身体は常に活動をしています。心臓は止まらず血液を送り、免疫細胞は異物を発見して排除して、様々な情報を中枢の脳で解析して指令を出します。

私が思う、「本当に健康な状態」というのは、その人の免疫力や生命力が最大限に発揮されている状態です。いわゆる「イネイト」が100%発動している状態ということになります。

たとえ今、症状や痛みなどの不具合があっても、イネイトが100%発揮出来る状態であれば、自らの力で治癒していくことが出来ます。
『クォンタムタッチ』の著者リチャード・ゴードン氏はその本の中で、「偉大なヒーラーは、(施術する者ではなく)自分自身を癒し回復させている人のことをいう」と述べています。

現在の症状や痛みが健康・不健康を決めるのではなく、その人が自ら治癒出来るだけの状態であることが、本当の「健康」というのだと、私は思っています。

そして私は、その健康を最大限に発揮出来るお手伝いをしていきたいと思っています。

お問い合わせ

03-6796-7040

» メールでの問い合わせはこちら

FaceBook